誰でも出来る「加圧トレーニングの方法」筋トレを加圧で

加圧トレーニングと言う名前をよく聞きますが、加圧トレーニングとは具体的にどんなことをするんでしょうか?効果が高いというのはなんとなく耳にしますが、気になりますよね。

 

加圧トレーニングとは

加圧トレーニングは、体に軽い圧をかけることで、負荷がかかった状態にし、トレーニング効果を高める方法です。

 

全身に圧をかけるのではなく、加圧トレーニングでは、一般的に腕と太ももに加圧ベルトをして負荷をかけ、その状態で筋トレやストレッチを行います。加圧をかけることで、短時間でも高いトレーニング効果を得ることができ、効率的に鍛えることができるんです。

 

軽い負荷で、短時間短期間でダイエットや筋トレ効果を出すことができるため、非常に人気があります。血行が良くなる効果もあることから、健康目的やリハビリのために行っている人も多いんですよ!

 

加圧トレーニングのやり方

加圧トレーニングは大きく分けて2つの方法があります。

 

1.加圧トレーニングが出来るところに通う

ひとつめは、通う方法です。専任のインストラクターが指導をしてくれるので、自分に合った負荷の掛け方とトレーニング方法を行うことができます。大体30分くらいのコースが多いので、時間をとらず、仕事帰りでも行えるため通いやすいですね。

 

費用はジムによって異なりますが、大体1回5,000円~10,000円くらいで考えておくといいかもしれません。結構お高いですね。

 

2.自宅で行う

ジムが高いから自宅で…というパターンもあります。しかし自宅でやるにしろ、加圧ベルトが必要です。加圧トレーニング専用のベルトが販売されているのでそれを使いましょう。

 

そのセットも20,000円前後で販売されていることが多いようですね。レンタルサービスをしているところもあります。どちらにしろ費用はかかることを考えておきましょう。自宅で出来るため、好きな時間にトレーニングでできるというメリットがあります。

 

 

加圧トレーニングをするときの注意

加圧トレーニングは負荷をかけて行いますが、やり方を間違えると血流に影響がでて、臓器に負担がかかってしまう場合があります。

 

ですので、初めて加圧トレーニングをする方は、最初は専任のトレーナーにみてもらってから行うことをおすすめします。

 

ジムに通う方は問題ないですが、自宅で加圧トレーニングを行うことを考えている方は、レンタルにしてそのレンタル元の方に指示をしてもらい、自分に合った加圧を確認してから行いましょう。

 

安全に加圧トレーニングを行うためにも最初の準備はきちんとしておきましょうね!

 

関連ページ

腹筋を割るための筋トレって?
筋肉トレーニングが嫌いな人、かなりの数いると思います。僕もその一人。筋トレが苦手な人でも痩せる、腹筋を作れる、そんな筋トレ方法をまとめました。
超簡単|体幹トレーニングの方法を暴露
筋肉トレーニングが嫌いな人、かなりの数いると思います。僕もその一人。筋トレが苦手な人でも痩せる、腹筋を作れる、そんな筋トレ方法をまとめました。