超簡単|体幹トレーニングの方法を暴露

よく体幹を鍛えた方がいいとか聞きますが、体幹ってどこのことで、何のために鍛えるかなかなか謎が多いですよね。

 

体幹トレーニングの必要性を知って、実際にトレーニング方法を試してみましょう!おすすめのトレーニングを紹介します。

 

◆体幹トレーニングとは
体幹とは、体の中心にある胴体のことをいいます。海外ではコアという表現もしますね。胴体は、体を支えたり、臓器があったりといろいろな筋肉が動いています。
そこを鍛えることで、体の芯が強くなり、ダイエット効果が出たり、筋肉がつきやすくなるんです。

 

体幹トレーニングにはいろいろな効果が期待できます。ダイエットや筋肉の他にも、
・便秘改善
・猫背改善
・疲れにくくなる
こういった健康的な面にも効果があるため、体全体をイキイキとさせることができるトレーニングなんです。

 

◆体感トレーニングをやってみる
ここでは2つの体幹トレーニングを紹介したいと思います!

 

・ニートゥエルボー
(1)仰向けになって、ひざを立てます。
(2)手は頭の後ろにそえて、肘をはります。
(3)右ひじと左のひざがくっつくように、体をひねりながら起こします。
(4)左ひじと右のひざがくっつくように、同様におこないます。

 

ひじとひざを近づけることで、体幹を鍛えることができるトレーニングです。ひざをあげるときに、太ももからしっかりとあげるように意識しましょう。
10回を1セットとして、1日2セット行いましょう!

 

・サイドブリッジ
(1)床に対して体の右が下にくるように横向きになって、肩の真下に肘がくるように肘をおきます。肘は90°になるようにします。
(2)両足をそろえて、左手を腰にあてます。
(3)その状態で体をぐっと起こします。
(4)体がキレイに一直線になるようにし、そのままキープします。
(5)反対側も同じように行います。

 

体を一直線にするのがなかなか難しい方法です。前後左右に腰が動かないように、体幹で支えることを意識して行いましょう。
キープ時間は30秒で、2セットずつがおすすめです。

 

 

◆体幹トレーニングのコツ
体幹トレーニングは、息をあげながらヒィヒィいって行うものではなく、じんわりと体に効かせるタイプのトレーニングです。
ゆっくり呼吸を意識し、焦らずに筋肉の動きを感じながら行いましょう!

 

体幹トレーニングを毎日行えば、必ず何らかの体の変化が起こります。いろいろな効果が期待できますし、道具も特に使わないので、ぜひ今日から始めてみてくださいね!

関連ページ

誰でも出来る「加圧トレーニングの方法」
筋肉トレーニングが嫌いな人、かなりの数いると思います。僕もその一人。筋トレが苦手な人でも痩せる、腹筋を作れる、そんな筋トレ方法をまとめました。
腹筋を割るための筋トレって?
筋肉トレーニングが嫌いな人、かなりの数いると思います。僕もその一人。筋トレが苦手な人でも痩せる、腹筋を作れる、そんな筋トレ方法をまとめました。